当園についてabout

アイコン園長ごあいさつ

ベビールームスキップ外観

 昭和61年に「ベビーホームすきっぷ」として開園し、おかげさまで30周年を迎えることができました。これを機に、園名を「ベビールームスキップ」に改名し、新たな気持ちで再出発いたしました。これもひとえに皆様方のお陰と心より感謝申し上げます。  初めてお預かりさせていただいたお子様も成人式をむかえ、あんなに小さかった子どもたちが、立派な姿になって、顔を見せにきてくれたり、結婚されてお子さんを連れてきてくれたりと、うれしい出来事が数多くあります。  当園が開園した頃とは、社会を取り巻く環境も大きな変化を見せ、保育のニーズも多様化して参りました。開園当初は、通常保育のみでしたが、共働きの増加や、核家族の増加、職場の勤務体制の多様化などの影響もあり、延長保育や夜間保育の開始、さらには24時間保育、年中無休保育と保護者の方々のニーズにお応えして保育環境を整えて参りました。  しかし、どんなに環境が変化しても、変わってはならないと思うのは、保育園という場所が、子どもにとって、家庭と同じようにのびのびと生活でき、笑顔で楽しく過ごせる場所であり、保護者の方々にとっては安心してお子様を預けられる場所であるということです。  少子化が進む現代社会において、幼児期に同年代の子どもと過ごすことは大変重要なことです。集団生活を過ごす中で、社会性を身に付け、思いやりの心を育てます。「三つ子の魂百まで」の言葉どおり、3歳までのしつけが子どもたちの将来に大きな影響を与えます。  当園では、お子様の心身のよりよい発達を促し、「知育」「徳育」「体育」の3つの教育をバランスよく身につけられるような保育を心がけ努力して参りたいと思っております。

園長 大原 康宣


アイコン保育理念

  • 家庭的な雰囲気の中、お子様がのびのびと過ごせるような環境と愛情に満ちた保育を心がけ、一人ひとりの個性に応じた心身のよりよい発達を促す保育を目指します。
  • 自主性を尊重し、お子様の発達段階に応じた基本的生活習慣を身につけます。
  • 園での生活をとおして、社会的生活習慣を身につけます。
  • 同年代の子ども同士のかかわりの中で、思いやりの心や、協調性を育て、豊かな心を育みます。
  • 保護者の方々のニーズにお応えした保育を心がけます。
  • あいおい損害保険(株)に加入しています。(一事故最高一億円保障)

アイコン設置表示

設置者
山口敬一
建物構造
鉄筋造4階建
施設の名称
一般社団法人 ベビールームスキップ
所在地
福島県郡山市本町2丁目24-11
開所している時間
AM8:00~AM4:00(延長保育あり)
保育料など
月額38,000円~ (保育時間,年齢によって変わります)
入所定員
40名
保育士・職員の設置数
9名
<内訳> 保育士3名,保育補助2名,その他の職員4名
園長
大原康宣
嘱託医
本町鈴木クリニック,ファミリー歯科医院
苦情受付け窓口
山口和子
防災管理者
山口敬一

アイコンアクセス

地図

詳しいマップはこちら

グーグル

一般社団法人 ベビールームスキップ

〒963-8871 福島県郡山市本町2丁目24-11
TEL.024-932-3220
FAX.024-983-9118


information

一般社団法人

  ベビールームスキップ

〒963-8871
福島県郡山市本町2丁目24-11
TEL.024-932-3220
FAX.024-983-9118